\ 最大8%ポイントアップ! /

ワードプレステーマ比較~有料と無料の違いを初心者でもわかるように紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
ワードプレステーマ比較
やまね

ブログを作成しようと思っているんだけど、テーマは有料の方がいいって聞いたけど、よくわからないからどうしようか迷っているんだ、、、

そのように思っている方に対してスバっと解決できる記事を用意しました。

この記事では、ワードプレスの有料テーマと無料テーマを比較し、その違いについてブログをこれから始める初心者にもわかりやすく紹介しています。

ザクラス(旅めだか)

ブログ歴10年超の私が実際に使用している有料、無料それぞれのオススメテーマもあわせて紹介しちゃうよ!

有料テーマと無料テーマのメリット・デメリットを余すことなく説明し、あなたはどうすればいいかわかるようになります。

この記事でわかる事
  • 有料テーマと無料テーマの違いとメリットは何か?
  • 初心者向けのテーマ、経験者向けのテーマ
  • 無料テーマでも十分な方はどんな人か?



目次

ワードプレステーマ比較~有料と無料の違い

ワードプレステーマ比較 有料 無料

このように有料と無料のテーマでは、大きな違いがある事がわかったかと思います。

やまね

なるほどね!よくわかった

ザクラス(旅めだか)

でしょ!ブログを始めるタイミングで先行投資だと思って有料テーマを導入した方が絶対にいいです。

やまね

確かに後から変更すると、これまで作成した記事の修正があったりするんでしょ?

ザクラス(旅めだか)

そう!その通り!あとから変更するのって結構大変。自分も経験があるのでよくわかります。ほんと面倒です。。。

やまね

お金を払って購入する事で、不退転の意思を示すって事も大切だね(笑)

ザクラス(旅めだか)

おお!随分と難しい言葉を使ってきたね!その考えもいいと思うよ。

テーマは最初から有料テーマにすべし

有料テーマは、お金を支払っているので当たり前ですが、不具合の対応、バージョンアップなど無料テーマとは比較になりません。

ワードプレステーマ比較・有料と無料の違い~オススメテーマは?

私が実際に使用している、使用した事のある中から初心者にオススメのワードプレステーマ3つを紹介します。

無料テーマの中で評判がいいCocoon(コクーン)も合わて3種類を紹介します。

ザクラス(旅めだか)

オススメのテーマ3つ以外は、その後で紹介しています。

SWELL(スウェル)

SWELLは、初心者ブロガーに非常に人気があるテーマとなります。

何よりもカスタマイズが非常にしやすいテーマとなり、ブログを始める方一番人気なのもわかる使いやすさです。

ザクラス<br>(旅めだか)

2023年2月より、当ブログテーマをSANGOからSWELLに変更しました。

可愛らしい特徴的なデザインがお好みの方はSANGOがいいかなと思います。

SANGOのデザインとSWELLのデザインを比較して、好きな方で選んでもSEO的に問題ありません。

ただSWELLの方が使いやすいですね。

>>> WordPressテーマ「SWELL」

Cocoon(コクーン)

Cocoonは、無料のワードプレステーマとなります


が、無料だからといって有料テーマと比較して劣っている訳ではなく、素晴らしいテーマとなっています。

ザクラス(旅めだか)

ブログに慣れてくると、どうしても有料テーマに移行したくなると思います。


Cocoonを選ぶデメリットとしては、Cocoonで作成した記事を有料テーマに途中で切り替えた場合には、レイアウト崩れが起きます。

これを修正するのが非常に面倒なので(1記事1記事修正)、後から有料テーマにしとうと少しでも考えている方は、はじめから有料テーマにしておく事をオススメします。

ザクラス(旅めだか)

記事の数が多くなればなるほど、大変になります。。。

AFFINGER6(中級~上級者にオススメ)

AFFINGER6は、別ブログで使用しているワードプレステーマとなります。

こちらについては、これからブログを始める方には難易度が高いかと思います。

非常に高機能ではあるがゆえ設定項目の数が非常に多く、初期設定が初心者には大変だなと思います。

が、逆にCSSなどでバリバリにカスタマイズしたい方には、AFFINGER6がベストです。

・価格が安い
・カスタマイズ性が非常にある

・サポートフォーラムがない
・SWELLと同機能にするにはオプション購入が必要

ザクラス(旅めだか)

カスタマイズ機能が豊富なゆえに設定が複雑、イコール難易度が高くなります。使いこなせず諦めるという最悪な展開も、、、

ワードプレステーマ比較・有料と無料の違い~その他のテーマ紹介

初心者におすすめの3つのテーマを紹介しましたが、その他にザクラスが使用した事のある初心者向けテーマ、CSSカスタマイズが出来る方向けにオススメのテーマ等を紹介します。

SANGO(サンゴ)

SANGOは、私がこのブログで2022年2月まで使用していたワードプレステーマとなります。

特徴は何といっても、可愛らしいデザインにあるかと思います。

SANGOを使用している人は、このなんとも言えないデザインが気に入っている方が多いようです。ちなみに私もそうでした!

ザクラス(旅めだか)

ConohaWINGサーバーと一緒に申込みをする事で割引価格でSANGOテーマを購入する事が出来るのでお得です。

STORK19:初心者にオススメ

STORK19も別ブログで使用しているワードプレステーマとなります。

このテーマの難点は、1回の購入で1サイトでしか利用できないという事です。

SANGO、SWELLなどのテーマでは1回の購入で複数サイトで利用できる形の販売形態となっています。

THE SONIC(ソニック):初心者にオススメ

THE SONICは、月額利用料(980円)が必要なサブスクタイプのテーマとなります。

こちらはRinkerのマイクロコピー機能を利用するのに購入して付属してきたテーマとなり、少しだけ試しただけとなります。

ザクラス(旅めだか)

Rinkerのキャンペーン情報自動配信機能は、レビューブロガーなら必須の機能なのでレビューメインならオススメテーマです。

THE THOR(ザ・トール):初心者~中級者にオススメ

THE THORは、私が所有しているブログの1つで利用しているテーマとなります。

またTHE THORは、企業サイトとしても利用できるフォーマットがあり、企業サイト立ち上げの時に使用させていただいた事もあるテーマとなります。

ワードプレステーマ比較~有料と無料の違いまとめ

ワードプレステーマ比較

有料テーマは費用がかかるけど、機能面を考えると導入するメリットは多い事がわかったかと思います。

それを踏まえたうえで無料で頑張るという方は、それでも問題ないかと思います。

この記事でオススメしたCocoonは無料ですが、使いやすく機能面でも充実しています。

もし不明点など何か気になる事があれば、お気軽にコメント欄からお知らせください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次