\ 最大8%ポイントアップ! /

【何もしないでOK】WordPressバックアップの取り方~ConoHaWINGならプラグイン不要

当ページのリンクには広告が含まれています。
【何もしないでOK】WordPressバックアップの取り方~ConoHaWINGならプラグイン不要
やまね

ブログのバックアップを取らないと危険!って事だけど、どうすればいいの?プラグインを使う?一番簡単で確実な方法を教えてほしい!

そんな風に「WordPressで作成した記事のバックアップ方法」をどうすればいいのか!?という悩みを解決できる記事を用意しました。

ザクラス(旅めだか)

バックアップは実はとあるサーバーを使用する事で、プラグインを使用する事なく自動でバックアップを取ってくれる機能がデフォルトで付属しているのです。よって何もしなくてもOK。そのなサーバーを紹介します。

この記事でわかる事
  • 何もしなくてバックアップしてくれる最高のサーバー
  • 念には念を入れて、2重でバックアップする方法
  • バックアップが必要となるシーン
目次

何もしないWordPress自動バックアップ方法とは?

結論、ConoHa WINGの「自動バックアップ機能」を利用すればそれでOKです。

やまね

プラグインを入れてやらなくていいの?

ザクラス(旅めだか)

はい!標準の自動バックアップ機能があれば大丈夫。ブログ初心者には安心ですね♪

何も対策をとっていないと、一瞬にして全記事が消えてしまい復帰不可能になる事も考えられますので、気を付けましょう。

初期設定のままで自動でバックアップ(設定不要)

やまね

設定がいらないなんて初心者に最高!

ザクラス(旅めだか)

ConoHa WINGは、そのようなセキュリティ面でも安心できオススメですね。

ConoHa WINGの自動バックアップ機能とは?
  • 無料で全てのプランに自動付帯
  • 過去14日間のバックアップを自動で取得
  • 復元も非常に簡単で初心者に優しい

ConoHa WINGの自動バックアップ機能

ConoHaWING 自動バックアップ機能

ConoHa WINGの自動バックアップ機能は、下記場所から確認が出来ます。

コントロールパネル > WING > サーバー管理 > 自動バックアップ

設定いらずで自動的にバックアップされる為、特に何もする必要はありません

サーバーを契約・設定した時点で自動的にバックアップがとられています。

やまね

ありがたや~!

ザクラス(旅めだか)

何もしなくていいのは、本当に初心者に優しいですね。


ちなみにXサーバーでも同様の機能があります。私はConoHa以外ではXサーバーも利用していますが、Xサーバーもオススメです。

BACKWPupプラグインを利用する方法

ConoHa WINGの自動バックアップ機能があれば、万が一の際の復帰は問題ありません。

ただし念には念をいれ、WordPressのプラグイン「BackWPup」を使ってサーバー以外の別の場所にバックアップデータをとる事も慣れてからばオススメします

ザクラス(旅めだか)

サーバーがクラッシュしてしまう可能性もゼロではないので!リスクを少しでも下げる為にですね。

やまね

やらなくても大丈夫?(大変そうw)

ザクラス(旅めだか)

とりあえずは大丈夫!その分、記事を書きましょう^^

やまね

うぎゃ~!!書きます、、、

「BackWPup」プラグインをインストールしてから、設定等を行います。方法については、ググると沢山出てきますので参考にしてみましょう。

WordPressバックアップの取り方~どんな時に必要になる?

アップデートに失敗した時

コノハ自動バックアップ

wordpressは、定期的にアップデートを行っています。

上の画像のように、「WordPressの更新」を行った事がありますよね?

ザクラス(旅めだか)

様々な不具合や、セキュリティ対策、バージョンアップ等をする為のものですね。


バージョンアップによる、プラグインとの相性や、バージョンアップに失敗しログイン不可になる事など起こる可能性もあります。

ハッキング被害にあった時

悪意のある方がブログに攻撃をする事を「ハッキング」と言います。

ハッキングによって、ブログが改ざんされたり、アクセスが出来なくなったりします。

これまでコツコツと作り上げてきた資産ブログが一瞬にしてゼロになってしまうリスクが。

やまね

恐ろしすぎます。。。

ザクラス(旅めだか)

そんな時に、バックアップが非常に重要になります。

カスタマイズ失敗による時

WordPressをより使いやすくするためにカスタマイズしようと思い、誤ってデータを消してしまった事でログインできなくなった。

このような事も実際にあるのです。実際、私も経験があります。

ザクラス(旅めだか)

ほんとあの時は焦った!!!

やまね

ちょっとだけ修正をするつもりだったのに、、、

ザクラス(旅めだか)

ほんと頭が真っ白になりました、あの時は。

WordPressバックアップの取り方~復元の方法を紹介

ConoHa WINGの機能を利用する方法

バックアップから復元する方法

ConoHa WINGは、万が一の際の、復元についても非常に簡単です。

ザクラス(旅めだか)

復元したい時点の、バックアップファイルを指定するだけでOK。

やまね

え!それだけでいいの?簡単だね^^

ザクラス(旅めだか)

そうなんだ!簡単でしょ♪
イザいう時に復元のやり方が難しかったら困るからね。

BACKWPupプラグインを利用する方法

ConoHa WINGの復元の簡単さと比較して、「BackWPup」プラグインを利用しての復元は、少し手間がかかります。

WordPressブログを始めたばかりの方には、少し難しいかと思います。下記サイトを参考にしてみましょう。

WordPressバックアップの取り方~まとめ

【何もしないでOK】WordPressバックアップの取り方~ConoHaWINGならプラグイン不要

WordPressのバックアップを取る事は、万が一の際に絶対に必要な事です。

これがConoHa WINGでは、自動的に何もしなくてもバックアップしてくれる非常に初心者にやさしいものとなっています。

バックアップは必要なものだとわかっているけど設定が、、、

そんな方って結構いるのではないでしょうか?

そんな時は、自動でバックアップをとってくれるConoHa WINGをオススメします。

ザクラス(旅めだか)

ブログ歴10年超のザクラスがオススメするサーバーです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次